DEAD Tube6巻 (原作:山口ミコト 漫画:北河トウタ)

 あらすじ&サンプル画像

 

 

久々に町谷たちの前に姿を現した真城舞

 

町谷を誘惑した三輪を「ちょっとシバいてやろう」って

 

クレイジーラスカの衣装を着込んで襲ったものの、

 

チャックが壊れて出られなくなったんだとか……

 

DEAD Tube6巻 エログロページ01

 

 

「舞=殺人鬼」の疑惑は晴れるも、では誰が本物のクレイジーラスカルなのか?

 

今度は逃げるラスカルを追う4人

 

崖際まで追い詰めるも「13人目の少女」を人質に取られてしまう

 

「…私が誰かを当てればこの子を返そう」

 

初めて声を発したラスカル

 

「チャンスは1回、タイムリミットは3分、正解しなければ……この子を殺す」

 

 

これまでの出来事を「1本の映画」として編集しはじめた町谷

 

「これはミステリー映画じゃない。ホラー映画だよ」

 

 

「意味深な舞台設定に意味深な展開、全てにちゃんとした必然性があって、

 

それを読み解けば真犯人にたどり着けると思ってた。

 

ミステリー映画のように……

 

だけど、ミステリー映画のプロットからは絶対に犯人にはだと着けない。

 

だってこの事件には『まともな理由』なんてなかったんだから。

 

もっと違う、まともじゃない角度から考えないと……

 

実はこの物語にホラー映画のプロットを重ねてみると、

 

驚くほどテンプレな展開が見えてくるんだ。

 

僕らがラスカルに襲われたタイミングで一番多かったのって何かわかる?」

 

 

これまで起こった事件をホラー映画に見立てた町谷

 

「ノックスの十戒(ミステリーを書く上で守るべきルールのこと)……

 

ミステリーだと思い込み選択肢から排除していたことを考えれば見えてくる」

 

町谷が挙げたクレイジーラスカルの正体は……

 

DEAD Tube6巻 エログロページ02

 

「第23話 フェイスオン」より

 

 

 

クレイジーラスカルの正体は西島秀雄

 

ロックリバー島に到着したその翌日、首だけ死体になって発見された男

 

「殺されたのは双子の弟ですね」

 

名探偵さながら、謎を全て解いてみせた町谷……

 

 

みずから双子の弟を殺害した理由について語りだした西島

 

「弟は病気だったよ、怠慢という病……

 

俺はスポーツも勉強も人並み以上にできたけど、

 

弟は何をやらせても並以下だった。俺はね、できない人間を責めはしないよ。

 

人には持って生まれた才能ってものがあるからね。

 

だけど、それに甘えて努力しない人間は許せない。

 

だって、才能もない努力もしないじゃあ…生きてる意味がないでしょ?

 

その怠慢に『病名』がつき、病気を理由に堂々と怠けはじめ、

 

オレの名を勝手に使って借金して、だから殺した……」

 

 

双子であることを唯一活かせる、人生で一度だけ使える完全犯罪

 

それをこの島でやってのけたのであった……

 

DEAD Tube6巻 エログロページ03

 

 

ホラー映画をプロットに行動していた西島

 

そこには大いにこだわりがあるようで、

 

サバイバーガール(生還者)の資格がある人間は殺したくない

 

すなわち、殺すのは男と非処女のみ

 

逃れられない死(真城舞)を前に、少女の替わりにビッチ2人のどちらか、

 

三輪か水野を道連れにしたいと、ムチャな要求をつきつける

 

みずから犠牲を買って出たのは三輪。少女を助けるため西島に近づくと……

 

DEAD Tube6巻 エログロページ04

 

「第24話 君の名は…」より

 

 

 

「殺人鬼クレイジーラスカ撮影大会」で生き残ったのは13人中4人だけ

 

町谷・舞・三輪・水野、業得学園の4人

 

そして、すぐに次のデッドチューブからのお題「15秒動画」が発表される

 

「15秒で何か面白いことをやれ」というもの

 

 

ロックリバー島で死んだ南明里の遺言どおり、

 

彼女の取り分を母親に届けにきた三輪、それに付きそう町谷と舞

 

娘の死を聞かされても悲しむでもなく、不満ばかりをつぶやく母親に、

 

激怒したのは舞

 

警棒で女の腕をへし折ると、

 

「これはデッドチューブじゃないんだから」と町谷が制止

 

家族関係にトラウマがあるのか、それともただ狂人なだけか……

 

 

ロックリバー島で手駒から聞かされた「家族殺し動画」について

 

舞に尋ねてみる町谷

 

「私はずっと一人だよ…でも今は町谷くんがいるから一人ボッチじゃないね」

 

ゴマ化して、帰ってしまう……

 

DEAD Tube6巻 エログロページ05

 

 

以来、学校を休みはじめた舞

 

「15秒動画」の心配をする三輪にせかされて、

 

舞の自宅まで様子を見にきた町谷

 

そこには、血のような真っ赤な液体で満たされたお風呂にひたる舞の姿が……

 

DEAD Tube6巻 エログロページ07

 

「第25話 真城舞の場合」より

 

 

 

ここで舞の過去回想

 

やさしそうな父と母、姉(舞)を無邪気にしたう妹

 

幸せそうに見える家族が、何をどう間違ったのか血みどろの惨劇に……

 

DEAD Tube6巻 エログロページ06

 

DEAD Tube6巻 エログロページ08

 

 

舞の自宅まで、様子を見にきた町谷と三輪

 

お風呂一面にぶちまけられた真っ赤な液体にビックリするも、

 

血ではないとわかりひと安心

 

 

さっそく「15秒動画」のことを尋ねる三輪に、

 

「スイカ割り動画なんてどう? 真夜中に目隠しして棒を持つの。

 

3回まわって部屋の中のどこかで寝ている家族の頭を叩き割る。

 

どう、キレイでしょ?」

 

家族を手にかけるなどできないと反論する2人

 

「私だって…家族がひとりでも残ってたらキレイに全部壊してあげるのに」

 

 

「やっぱり君は家族をみな殺しにしたんだね。どうして?」と町谷

 

「もし大事なものが、たとえば髪の毛がものすごく汚れたらどうする?

 

切るよね。できるだけキレイにチョキチョキって」

 

意味深な答えだった……

 

DEAD Tube6巻 エログロページ09

 

 

自宅に戻った町谷

 

花菜(町谷の妹・中学生)の作ったカレーを食べながら、

 

めずらしく早く家に帰った父と一家団欒

 

花菜が「先生から頂いた」というケーキを食べながら……

 

 

深い眠りについた町谷、現われたのは真城舞

 

虫や動物の死骸を写真に収めるのが好きという、おなじ趣味の2人

 

「もしね、君が将来カメラマンになったら私のこと撮ってくれる?

 

君だったら私のこと、誰よりもキレイに撮ってくれると思うの」と舞

 

 

「…気が向いたら」素っ気なく答える町谷

 

これが夢なのか、本当にあったことなのか、あいまなまま……

 

 

目を覚まし学校に向かった町谷

 

すると三輪から「おい町谷 今まで何してたんだよ!3日も学校を休んで!」

 

言われてビックリ

 

しかも彼女が見せた15秒動画には、

 

「カナ」と呼ばれる少女が、舞の提案したスイカ割り動画のごとく、

 

父を撲殺する動画が投稿されていた……

 

DEAD Tube6巻 エログロページ10

 

「第26話 綺麗なもの綺麗じゃないもの」より

 

……「デッドチューブ7巻」を読む

 

 

 

北河トウタ デッドチューブ6巻 表紙カバー

 

 

→【 デッドチューブ6巻/詳細!

 

 

おすすめエログロ漫画|おとな漫画アーカイブ (2018年)

おとな漫画アーカイブ

 

 

PAGE TOP↑ | TOP PAGE