小女ラムネ (アニメ)

「小女ラムネ」ってどんなアニメ?

 

syoujyo ramune

 

[タイトル] 小女ラムネ
[ジャンル] アダルトアニメ
[ タイプ ] JS/凌辱系
[ 原作 ] PCゲーム:たぬきそふと
[ 話数 ] 全2話
[ 発売日 ] 2016~2017年
[animation] メリー・ジェーン

 

 

東京の片田舎に脱サラして「おいちゃんの駄菓子屋」をオープンした男

 

集まってくる少女たちを次々とその毒牙にかけてゆく……

 

日焼け跡がくっきり残る健康的な小女、アイドルに憧れる小女、美しい銀色の髪をなびかせた小女……

 

 

 

 感想と評価

 

ロリ系アダルトゲーム専門で作っている「たぬきそふと」が原作

 

3人の女の子が登場するんだけど3人ともロリで貧乳。エロゲのCGなら微妙な違いとかこだわりとかが分かるんだけどねぇ

 

アニメだとそうはいかない

 

1話目の千恵ちゃんは日焼けあとに乳房も大きくて(まな板の他2人と比べてね)まだイイとして、第2話のコマコちゃん甜花ちゃんは代わり映えしない

 

華奢で色白でまな板で、髪の色と目の色が違うだけって感じ

 

第1話はすごく良かったのに、2話目は完全な駄作

 

アナルを犯して、処女を奪って、レイプ同然で押したおして……シチュエーションは過激だけど、その相手である女の子に全く色気を感じないだよなぁ

 

ロリ系のアダルトものって、幼さと色気のさじ加減が難しいのかも

 

わずかな胸のふくらみと微かな色気が好きと言う人もいれば、色気もオッパイもないような少女をグチャグチャにするのが好きって人もいるだろうし

 

そういう意味では、この作品はその両方を満たしているんだよね

 

前者が好きなタイプの人は1巻、後者が好きな人なら2巻を、両方借りる必要はないから。アダルトアニメのストーリーなんて所詮おまけに過ぎないから

 

 

私的評価 星4つ

 

 

 

 あらすじ&サンプル画像

 

● 第1話 ちーちゃんと秘密のアルバイト

 

脱サラして、とある片田舎に開店した「おいちゃんの駄菓子屋」

 

その常連になったちーちゃん(千恵)日焼け跡がまぶしい、やんちゃで元気な女の子

 

ロシア人ハーフでちーちゃん大好きなコマコちゃんと、アイドルに憧れる甜花(てんか)ちゃん、仲良し3人組で現われる

 

キャッキャッとはしゃぐ中、ひとりトイレに向かったコマコちゃん

 

ちーちゃんがしゃぶったアイスキャンディを膣の中へ……その熱で溶けたミルクがぽとりぽとりと中から垂れ落ちる、まるで精液のように……

 

 

日も傾きはじめる中、おいちゃんの家にひとり残ったちーちゃん

 

大好きな駄菓子につられて触られまくりのイタズラされ放題。その小さなアソコに大人ペニスをねじ込まれ、あえなく処女を奪われるのであった……

 

メリー・ジェーン 小女ラムネ 画像1 メリー・ジェーン 小女ラムネ 画像2

 

 

 

● 第2話 ドキドキの撮影タイムと恋のABC

 

続いておいちゃんの餌食になったのはアイドル志望の甜花ちゃん

 

かつてのジュニアアイドルさながら、マイクロビキニを着せられ撮影会。その少なすぎる布面積に、お尻の穴は丸出しに

 

恥ずかしがる彼女のアナルを指でズボズボ、ほぐれてきたところでペニスを挿入してズボズボ、ペニスが引き抜かれるや大量の精液が流れおちる

 

休む間もなく今度は膣に挿入されるや、破瓜の血がドロッっと……

 

 

最後はコマコちゃんを部屋に連れ込んだおいちゃん

 

彼女のちーちゃんへの欲望を逆手に取って性の手ほどき。彼女を押したおすや、その小さなカラダに容赦なく伸しかかりペニスで貫き犯すおいちゃんであった……

 

メリー・ジェーン 小女ラムネ 画像3 メリー・ジェーン 小女ラムネ 画像4

 

→【 小女ラムネ/画像レビュー&動画サンプル

 

 

PAGE TOP↑ | TOP PAGE