おやつの時間 (漫画:さんじゅうろう)

 あらすじ&サンプル画像

 

 

ナナハンバイクでツーリング

 

大きな吊り橋を渡って離島を訪れたカップル

 

誰もいない、美しい海辺でテントを張ればリゾート気分は最高潮

 

汗だくカノジョから流れおちる雫をナメ取れれば股間のモノはガッチガチ……

 

汗まみれの彼女、それを舐め取る彼氏

 

 

薄いスパッツ越しにコスリつけると、たまらず彼女もヌレヌレに

 

「だだの汗よ」とゴマ化しながらも、火照ったアソコを突きだして……

 

汗まみれのセックス、フィニッシュは中出しで

 

「汗だくツーリング」より

 

 

 

ハルちゃんの家で、勉強を教えてあげる真由

 

しぜん話は恋バナへ

 

モテモテなのに彼氏を作ろうとしない真由に「どんな人がタイプなの?」

 

すると「年上の人…かな」とちょっぴり憂いを帯びた表情に……

 

モテモテ女子高生真由、好きなタイプは年上

 

 

そんな女子トークに、ケーキ持参で現われたのはハルのお兄ちゃん

 

お茶を入れようとする妹に「紅茶切らしてるぞ」と買いに行かせて2人きり

 

「ハルちゃん行きました?」

 

友人が去ったのを確認すると優等生から一転

 

ほほを染めて発情した女の顔に、流れるようにディープキス……

 

 

互いの性器をナメ合えば、熱くて濃厚なお汁があふれだす

 

受け入れ準備はバッチグー

 

でも、男を知ったばかりの真由のアソコはまだキツキツで……

 

慣れないペニスの感触に身を固くしながらバックでエッチ

 

「おやつの時間」より

 

 

 

バイト上がりの三間くんに声をかけたのは、バイト主婦の仁科さん

 

「仁科さん 眉の色変えた?」と話しをふると、

 

「…それ気付きます? そんなに私のこと見てんの? キモチワル」

 

冷たい視線できつい冗談

 

「あれ、傷つきました?」とおどけてみせる彼女に、

 

「オレ どMだから全然へーき」とさらっと返す三間くん

 

ぴったりと波長が合う2人

 

「ケーキ余ってるから」と誘われ、仁科さんのマイホームへ……

 

 

旦那がいないお昼どき、若い男と2きり

 

あからさまに彼の真横に腰を下ろし、内股をさすられて、

 

それでも手を出さないヘタレ男に、湿り気をおびたワレメを押しつけて……

 

バイト主婦・仁科さん、マイホームで浮気

 

 

パンツを脱いで直接に、ヌレたアソコを彼の顔面へ

 

「キスはダメだけど下の口ならOKよ」

 

複雑怪奇な人妻の貞操観、その意外な可愛らしさに股間はビンビン……

 

童貞男にもうちょっと下、そして筆おろし

 

「仁科さん」より

 

 

 

試着室からモジモジしながら出てきた凜ちゃん

 

「お似合いですね」と持ち上げる店員「めっちゃかわいい」とカレシ絶賛

 

それをカーッとまっ赤になって否定する

 

恥ずかしがり屋がすぎるカノジョだった……

 

 

なんだかんだ夜になれば、セックスには応じる凜ちゃん

 

ただ恥ずかしがり屋なのは変らない

 

太ももに舌を這わせればそむけた顔がまっ赤に、

 

アソコに手を伸ばせば、腕を取られて三角締め……

 

 

さすがに、持て余しはじめた彼氏

 

恥ずかしがりを克服させるため、ちょっぴり強引に、カワイイお口にグイっ……

 

純情娘・凜、ペニスを押しつけられて涙目

 

 

彼のペニスが放つキツイ臭いと、それが徐々に硬さを増してゆく興奮と、

 

恥ずかしさを越えた何かに目覚めた彼女

 

アソコは湿り気をおびはじめ、ヌルヌルに

 

みずからペニスをしゃぶりだした凜、初めての潮吹き、初めてのアクメ……

 

純情娘・凜、クンニされて潮吹き、オーガズムへ

 

「Hysteric Steady」より

 

 

 

アメリカに旅立つ雪乃先輩のため、お別れ会をする後輩カップル・さよりと純

 

別れを惜しむ3人

 

最後に、先輩が2人を連れてきた場所はラブホテル

 

「わたしバイだから、さよりちゃんのこと女の子として好きだから……

 

3人で思い出作ろっ?」さらっと爆弾発言する雪乃先輩……

 

バイセクシャルを告白する雪乃先輩

 

 

「純が他の女とするところなんて見たくない、許せない」

 

とうぜん拒否するさより

 

「仕方ない じゃあ私とさよりちゃんの2人で…」

 

たくみに自分のペースに乗せてゆく雪乃と乗せられちゃったさより

 

めくるめく女同士の世界を初体験……

 

 

先輩の、女を知り尽くした指使いと舌使いにたまらずビクッビクっ

 

感度MAXになったところで純くん参戦

 

さよりを貫いたその肉棒は、彼女をかつてない興奮と快感へトリップさせる

 

ギュウギュウと締めつけるその膣圧に彼もたまらず……

 

3Pで正体をなくすさより、Sッ気たっぷりに責める雪乃

 

「お別れ会」より

 

 

 

 ココがおすすめ!

 

 

コミック失楽天の連載作家・さんじゅうろうの初単行本

 

「おやつの時間」

 

親友の兄とのヒミツの関係を続ける優等生に、まっ昼間にバイト仲間をマイホームに連れこむ人妻

 

オフィスから自分のオナニーシーンをネット配信するOLまで

 

ヒロインの個性と人生がにじみでる人間ドラマ……のような成年コミックです

 

 

ホント、いろんなタイプのヒロインがいて、

 

彼氏が就活に精一杯ななかエッチをせがむ彼女、恥ずかしがり屋が過ぎてまともにセックスできない彼女

 

家賃交渉に来て大家の息子に色じかけするイケイケお姉さんに、後輩カップルとエッチしたがるバイセクシャルな女子大生

 

リアルな人間像で最後まで楽しく読めました

 

 

その他、友達がいないスキにお兄ちゃんとセックス、だれもいない海辺でアオカン、夜這いごっこで口を封じて生ハメ中出し

 

などなど

 

いろんなシチュエーションがあるけど基本ラブラブ

 

恋人同士かそれに近い関係での熱くてねちっこいエッチ。その興奮と快感にわれを忘れてのめり込む

 

女たちの淫らな痴態がたまらないっ!

 

そんなさんじゅうろうの成年コミック「おやつの時間」

 

2018年1月31日発売です!!

 

 

 

さんじゅうろう おやつの時間 表紙カバー

 

 

→【 おやつの時間/詳細!

 

 

おすすめ成年コミック|エロ漫画アーカイブ (2018年)

アーカイブ月刊レポ画像一覧

 

 

PAGE TOP↑ | TOP PAGE

[PR]