タネツケアナバ (漫画:kiasa)

 あらすじ&サンプル画像

 

 

お下げの黒髪にメガネ、一見まじめそうな図書委員・白石さん

 

同級生の恋愛話に「どんなセックスしいるのかなぁ…」

 

胸ときめかせながらアソコをうずかせていた

 

「でも、人づき合いはメンドウ。彼氏とかはいいや」

 

人気のない高架線下へと来た彼女、背後から怪しい男の影が……

 

女子高生・白石、ウワサの種付け穴場へ

 

 

「なぁ、いいんだろ?」と抱きついてきた見知らぬ男に、

 

慣れた手つきで渡したのはコンドーム

 

実はここ、セックスしたい男女が集まる隠れスポット

 

しかも彼女、ちょくちょく利用する常連さんだった……

 

行きずりの男とセックスする女子高生・白石

 

「穴場のアナば」より

 

 

 

幼なじみ・橙谷の世話をやく緑野凪

 

淡い恋心を抱きながらもそれに気付かない、素直になれないお年頃……

 

 

そんな彼女の気持ちはどこ吹く風

 

淫乱ビッチな白石さんに告白した橙谷、2人連れ立って体育倉庫へ……

 

 

その一連の様子を目撃してしまった凪

 

たまたま居合わせた生徒会長・青山センパイから、

 

「大丈夫かな? 彼女、良くないウワサがあって…」

 

センパイといっしょに先回り、跳び箱の中に隠れて様子を見守ることに……

 

 

遅れて到着した2人、すかさずセックスに誘う白石

 

想い焦がれた女子から誘われて、堕ちないはずがない童貞男子……

 

体育倉庫にて、白石さんに中出し

 

 

その行為にショックを受けた凪

 

このタイミングでいきなり告白してきた青山センパイにされるがまま

 

頭の中がまっ白で訳がわからなまま処女を奪われてしまう……

 

これが、センパイの仕かけたワナだとわかるはずもなく……

 

凪ちゃん、処女喪失

 

「なしくずくずし」より

 

 

 

実は、白石と協力して凪をモノにした生徒会長・青山

 

イイ人の皮をかぶったゲス男であった

 

「私はセンパイが好きだから…」

 

刷り込むように自分に言い聞かせる凪を、自分好みに調教……

 

 

一方、快楽のみを求める奔放な女子高生・白石

 

橙谷のチンポが気に入ったらしく、その関係はまだ続いていた

 

青山と示し合わせて、

 

偶然をよそおって、

 

海水浴場で、白石&橙谷ペアと青山&凪ペアがはち合わせ

 

計画どおり、スワッピングセックスを持ちかける

 

つまりは、お互いのパートーナを交換してセックスしようってこと

 

拒絶する凪の前で、イチャイチャと絡みはじめた白石と青山……

 

白石さん、スワッピングセックス

 

 

そんな2人のエッチに興奮した橙谷に迫られて、

 

図らずも片想いだった相手と結ばれた凪、揺れる乙女の心中は……?

 

凪、幼なじみとセックス

 

「くずしオチ」より

 

 

 

とある大学の研究室にて

 

クールビューティな研究生・鈴宮さん

 

「バイトがあるから」と彼氏の誘いを断わり、さっさと帰宅

 

彼女に逃げられた男は、後輩の日比谷を誘ってエッチなお店へ……

 

 

なけなしのバイト代でしぶしぶ付き合う日比谷

 

ところがどっこい、何気なく指名した子が他ならぬ鈴宮センパイだった

 

メガネを外しているせいか、日比谷に気付かない彼女

 

流れ作業的にサービスを始めるも「働くならせめて遠い店のほうが…」

 

不可解なことを言われ、相手の顔をじっと見つめると……

 

顔を赤らめる鈴宮先輩

 

 

うろたえる鈴宮センパイに、他人のフリを通してサービスを求める日比谷

 

ただのお客と店員以上の、もっと情熱的なサービスを……

 

鈴宮さん、手マンで潮ふき

 

「せんぱいで息ヌキ」より

 

 

 

風紀委員の柊さん、校内にエロ漫画を持ち込むクラスメイト北宮にお説教

 

しかし、それは彼女の表の顔

 

実は北宮と付き合っている柊さん、2人きりになると態度一変

 

セックス大好きでゴムを付けようとする彼に生ハメを要求

 

射精時にはお口で受け止めゴックン……

 

風紀委員・柊さん、マジでセックス5秒前

 

 

そんな彼女の変態性に影響された北宮くん

 

読みふけっていたエロマンガをマネ、

 

柊さんにセクシー下着を付けさせ、放課後の空き教室でアナルセックス……

 

風紀委員・柊さん、彼氏とアナルセックス

 

「カスタム柊さん」より

 

 

 

 ココがおすすめ!

 

 

コミックX-EROSの連載作家・kiasa(きあさ)の単行本

 

「タネツケアナバ」

 

NTRモノには定評のある作家で、前作のコミック「ひなたネトリズム」(メガストアコミックより) もスゴク良かったですよ

 

 

今作ではNTRモノはもちろん、姉と弟の禁断の愛を描いた近親相姦モノ、優等生ルックの女子高生が淫乱の限りを尽くす「穴場のアナば」などエロさ120%

 

清楚なルックスにエロいカラダ

 

モラルが壊れたオンナと翻弄されるオトコ

 

はじける巨乳に豊満な肉体、したたり落ちる愛液に注ぎ込まれる精液……

 

エッチに乱れる女の子たちの見た目と中身のギャップもそそるけど、セックスシーンの迫力もまたすごい

 

ヒロイン全員、弾けんばかりの巨乳ぞろいです

 

 

そんなヒロインのひとり・白石さん

 

黒髪お下げにメガネの図書委員。ウワサのセックススポットで男漁り、セックスできるなら相手は問わない奔放な女の子

 

そして、幼なじみに淡い恋心をいだきながらも、それをイイ人面で近寄ってきたセンパイに利用され、処女を奪われてしまった女子高生・凪

 

淫乱の限りを尽くす少女に、ビッチに堕とされた少女

 

ストーリー的には、この2人の物語が最高でした(エロい意味でネ!)

 

そんなkiasaの成年コミック「タネツケアナバ」

 

2017年12月27日発売です!!

 

 

 

kiasa タネツケアナバ 表紙カバー

 

 

→【 タネツケアナバ/詳細!

 

 

おすすめ成年コミック|エロ漫画アーカイブ (2017年・下期)

アーカイブ月刊レポ画像一覧

 

 

PAGE TOP↑ | TOP PAGE